みっつの出来事
2024年6月

6月12日(水)

  1. 令和6年6月県議会定例会2日目を迎えたこと。今回も建設委員会に所属することになりました。
  2. 関係者と政策議論を重ねて一般質問原稿の作成と修正に取り掛かっていること。
  3. 将来の財政負担と老朽化に備えた広域水道のあり方について会議を行ったこと。

6月11日(火)

  1. 令和6年6月県議会定例会が開催したこと。6月28日までの会期で論戦を繰り広げることになります。
  2. 県議会において一般質問に係る議論を交わしたこと。通告前なので詳細は未定ですが準備を進めています。
  3. 和歌山大学硬式野球部が全日本大学野球選手権大会の初戦に勝利したこと。現地から情報をいただきました。

6月10日(月)

  1. かつての同僚が転勤になるので会って話を交わしたこと。また和歌山市が寂しくなります。
  2. 「いきいきシニアわかやま」役員の方々と懇談を行ったこと。来月の吉宗ウォークや紫式部を訪ねての企画などを話しました。
  3. 「いきいきシニアわかやま」で懇談している時、隣に居合わせた歴史好きなお客さんを紹介してくれたこと。「京都出身ですが和歌山県の歴史に興味があります」と話してくれたので、少し郷土の歴史と偉人を説明しました。

6月9日(日)

  1. インバウンドの傾向と和歌山城の課題について話をいただいたこと。
  2. 友人と懇談会を行ったこと。懇談会場で「みさき公園のライブで挨拶をしてくれた背の高い議員さんですね」と伝えてくれました。覚えてくれていることは有難いことです。
  3. 北原美麗さんのアニバーサリーライブを鑑賞したこと。ライブ会場は応援の人で満員でした。美麗さんの多彩な活動は凄いと思います。

6月8日(土)

  1. 若い世代の皆さんとの座談会に出席したこと。中学生、20歳代を始めとする方々と議論を交わしました。
  2. 男女平等月間学習会に出席したこと。職場と社会における女性の立場を尊重することに関して学びました。
  3. 学習会の席で教育関係者から「片桐さん、今年の2月議会で『早ね、早起き、朝ごはん』を取り上げてくれてありがとうございます」と声を掛けてくれたこと。この質疑を聴いてくれていたそうです。

6月7日(金)

  1. 瞼の手術をした友人と懇談したこと。手術開けで痛みと熱があるようなので「無理しないでください」と伝えました。
  2. 第35回全国「みどりの愛護」のつどいで、功労者国土交通大臣表彰を受賞した「片男波地区8の字会」を訪ねて懇談したこと。
  3. お墓参りに行ったこと。暑くて直ぐに水が蒸発する時期なのでたっぷりとお水を供えてきました。いつもお墓に花が絶えていないことを嬉しく思っています。

6月6日(木)

  1. 今月、2回目となる101歳の経営者と懇談したこと。国政と経済の話になりました。
  2. 「龍馬World in和歌山」大会に係る打ち合わせを行ったこと。県を始め演武者を始めとする関係者の皆さんの協力に感謝しています。
  3. 全国大会のオープニングで演武を実施してくれる先生と懇談したこと。素晴らしい教えをいただいています。

6月5日(水)

  1. 今朝からの会議で、地域資源の活用、特に第一次産業の振興について協議を行ったこと。
  2. クラブ模擬例会に出席したこと。新年度の役員体制で初めての例会となりました。
  3. 入院中のMさんのお見舞い、および関係者とのZOOM会議を行ったこと。

6月4日(火)

  1. 「龍馬World in和歌山」大会に関わるZOOM会議を行ったこと。県外の皆さんとも協力関係を結んでいます。
  2. 「日本製鉄の転生」を読み始めたこと。橋本英二社長の凄さに感動しています。
  3. 入院中のMさんと懇談したこと。経過は良好で今週末に退院予定だと聞いて安心しました。

6月3日(月)

  1. 毎朝、元気の出る言葉を届けてくれている社長が訪ねてくれたこと。仕事の合間を縫って和歌山市に来てくれたので懇談しました。
  2. 南紀熊野体験博の当時担当をしてくれた記者の方と話を交わしたこと。世界遺産登録20周年を迎えたことの感想を伝えてくれました。
  3. 高校1年生の同級生と会って懇談したこと。昭和52年当時の配布物を見せてもらえたので懐かしく思いました。

6月2日(日)

  1. 「愛知和男先生ありがとうの会」に出席したこと。寂しい会にしたくないという趣旨で名称は「ありがとうの会」ですが、心が温まる偲ぶ会でした。出席して良かったと感謝しています。
  2. 「ありがとうの会」で同じテーブルの皆さんと次につながる交流の機会となったこと。良いご縁に感謝しています。
  3. 本日、外国から戻った友人から帰国の連絡をもらったこと。関西空港に午後8時到着だったのでほぼ同じ時刻に空港に到着していたことになります。ニアミスで会えなかったことが少し残念です。

6月1日(土)

  1. 1970年の万博の風呂敷を見せてもらったこと。54年の時を経て出現した貴重なものを見せてもらって感動しました。
  2. 大阪から一泊二日で和歌山市に来た友人を二日間、案内してまわり和歌山市ファンにした人の話を聴かせてもらったこと。「和歌山市に住みたくなりました」と言うぐらいおもてなしをしてくれました。
  3. 第35回全国「みどりの愛護」のつどいに出席したこと。和歌山城ホールでの式典と和歌山城での記念植樹に参加しました。