みっつの出来事
2020年10月

10月29日(木)

  1. 一日限定出店の「麺屋丈六」のラーメンを食したこと。限定和歌山ラーメン味をおいしくいただきました。
  2. 一緒に振興局を訪問したS社長から「疲れているようだから休むように」と言葉をもらったこと。こんな一言が有り難いと思います。
  3. 中国から和歌山大学に留学し、和歌山市内で起業してくれた方と懇談したこと。事業内容や和歌山市の印象などを聞かせてもらいました。

10月28日(水)

  1. 矢宮神社 矢宮神社に参拝したこと。力があると聞いていた通り、何人かの方が参拝に訪れていて運氣を得てきました。
  2. 鷹匠町のお寺を訪ねました。久しぶりの訪問は懐かしく感じました。
  3. 記念式典に参加したこと。挨拶の機会をいただき、その後、歌手の「HoneyGOLD」の歌を楽しみました。

10月27日(火)

  1. 昨日、困ったことが起きたということで、今朝から相談事の依頼に応じたこと。
  2. 関西議員団会議幹事会、総会、政治活動委員会総会に出席したこと。本年度も引き続き団長を受けることになりました。
  3. 友人の皆さんとの懇談会に参加したこと。仕事やボランティアの話を交わしました。

10月26日(月)

  1. 先週の研修会にご一緒したNさんを訪ねたこと。報告書作成と反省会などの打ち合わせを行いました。
  2. 今回で第90回目となる「片桐章浩を応援する会」主催の議会報告会を開催したこと。
  3. 昨日の学習会で取り上げた小野田寛郎さんの言葉についての話をしたこと。故郷の偉人の言葉に感動してくれました。

10月25日(日)

  1. 「陸奥宗光外務大臣の功績を教育に活かす実行委員会」主催の学習会を行ったこと。子ども達に郷土の偉人の功績を伝えました。
  2. 岡公園の陸奥宗光伯の銅像の見学を行ったこと。故郷の偉人を顕彰する公園があることを誇りに思います。
  3. 児童養護施設の先生と会い「偉人のことを学ぶ機会を楽しみにしています」と話してくれたこと。

10月24日(土)

  1. 「陸奥宗光外務大臣の功績を教育に活かす実行委員会」定例会に出席したこと。明日の学習会と11月に開催予定の学習会の打ち合わせなどを行いました。
  2. 書道のお稽古を行ったこと。11月の作品展の出品作品を仕上げました。
  3. 偶然、お会いした二人の方から運氣のアドバイスをいただいたこと。とても参考になるものでした。

10月23日(金)

  1. 六ケ所村の日本原燃施設を視察したこと。最新の状況を知ることができました。
  2. 奥入瀬渓流を訪ねたこと。紅葉と共に同級生の関君のことを思い出しました。
  3. 元教師の方から教育者のあり方を教えてもらったこと。人を育てることが職責ですから、他の社会にも通用することを学びました。

10月22日(木)

  1. 青森県の視察に出掛けたこと。エネルギー問題の学習会を行い、知識を深めると共に現状を知りました。
  2. 一緒に学習会に参加した皆さんと意見交換と交流機会を持ったこと。目的を持って集まったことに意義を感じています。
  3. 元教師の方の人柄と質問して疑問点を聞いてくれる姿勢を学んだこと。参加者により理解できるような質問をしてくれています。

10月21日(水)

  1. 和歌山県で全国レベルの機材を備えて県内外で活動している経営者と会ったこと。変わらずに拠点を和歌山市に置いてくれていることを嬉しく思います。
  2. 継承すべき伝統について話を聞かせてもらったこと。例えば若い頃に先輩から教えてもらった「営業のえ」の話を大切にしている話は感動しました。そこに書かれている内容を教えてもらいたいと思っています。
  3. 議会報告会を行ったこと。令和2年9月県議会と県政の動向について説明を行いました。「こんな県政のよい話を聞かせてもらえることはありがいことです。ありがとうございます」と謝辞を伝えてくれたことに感謝しています。

10月20日(火)

  1. 北海道の幌延深地層研究センターを視察したこと。地下約250メートルの地点まで降りて、地下の研究の様子を確認しました。
  2. 宗谷岬を訪ねたこと。北海道の北端で、そこから約50km先にある樺太がくっきりと見ることができました。
  3. 天候に恵まれたこの研修会は、多くの学びの機会となったこと。参加した皆さんとも意見交換を行い「充実した研修でした」という話を聞かせてもらいました。

10月19日(月)

  1. エネルギー問題の研修会に参加したこと。最近の北海道の誘致などの状況を聞かせていただきました。
  2. JR稚内駅前商店街を訪ねたこと。昨年以来、久しぶりの訪問で懐かしく感じました。
  3. 今回研修会に参加してくれた皆さんと交流を深めたこと。

10月18日(日)

  1. 「あがらの和歌山・紀州文化の会 出版報告会」に参加したこと。新型コロナウイルス感染症対策を講じての開催でした。
  2. 書道のお稽古を行ったこと。11月の作品展に出展することにしています。
  3. 急遽、友人達との懇談会をすることになったこと。お互いの近況報告を話し合いました。

10月17日(土)

  1. 「墨色流展2020秋5DAYS」作品展に行ったこと。南方怜文先生と生徒さんの作品を鑑賞しました。
  2. 来週の研修会の打ち合わせを行ったこと。研修行程や講師の手配など、気配りに感謝しています。
  3. 定例の和歌山会議に参加したこと。これは和歌山県のこれからを考える勉強会として開催しています。

10月16日(金)

  1. 「FAR EAST APEC COMM CENTER」の陳代表理事と会議を行ったこと。福岡市のオフィスでの協議は実に実りあるものでした。
  2. 久しぶりの博多行きをしたこと。会議のため博多駅とオフィスの往復でしたが良い機会となりました。
  3. 串本古座高校と教育に関する連絡を取り合ったこと。8月に訪問したご縁をいただいています。

10月15日(木)

  1. 主な県政の取り組みを説明したこと。ロケット射場や南紀白浜空港新ターミナル建設の話をしました。
  2. 持続化給付金や家賃支援金、障害年金などの申請について対応したこと。手続きで困っている方がまだまだいるので、周知と申請を支援したいと思います。
  3. お困りごとの案件の早期対応と解決を図れたこと。依頼者の喜びの顔と言葉を嬉しく思います。

10月14日(水)

  1. 友人のKさんと懇談したこと。「困った時に話を聞いてもらって・・」と伝えてくれましたが、そんな時こそ大事なことだと思います。
  2. 事業所における人権研修会の企画と依頼を行ったこと。スタッフへの教育機会を持つことは大事なことです。
  3. 友人が福祉の資格に合格したのでお祝いをしたこと。嬉しいニュースをみんなで共有しています。

10月13日(火)

  1. モーニングセミナーで上野敦子さんの「宇宙と古事記」の講演を聴いたこと。心が鎮まる講演でした。
  2. 中谷先生からラジオ出演でお話しした時のCDをいただいたこと。この内容に関しては、聴いてくれた皆さんからの反響もいただいています。
  3. Y先輩と懇談したこと。先輩は後輩がまだ歩んでいない道を知っているので教えることが役割だと聞かせてくれたこと。後輩はまだ歩んでいない道のことが分からないのは当たり前のことなのです。

10月12日(月)

  1. 会社経営者のTさんと懇談したこと。訪問を歓迎してくれて、約1時間、事業後継者の話など行いました。
  2. 児童養護施設の子ども達や障がい者スポーツなどを支援してくれる相談をいただいたこと。話をいただいた方々の善意を感じています。
  3. 新型コロナウイルス支援のお手伝いが一段落した先生方と懇談会を行ったこと。感染症対策と経済対策について、更に気を引き締めていくことを話し合いました。

10月11日(日)

  1. 母の三回忌、父の七回忌を行ったこと。時の経過は早いと感じます。
  2. 髪の毛のカットに行ったこと。夏の間に長くなっていたのですっきりしました。
  3. 「世界に映える日本の美徳」の対談を読んだこと。日本の素晴らしさを感じます。

10月10日(土)

  1. 障がい者施設の方と意見交換を行ったこと。施設運営のあり方など話し合いました。
  2. 昨日退院したばかりの友人と会って懇談したこと。回復して元気な姿に会えたことを嬉しく思います。
  3. 大阪、奈良などから友人達が訪ねてくれたこと。連携して地域活性化に向けての話し合いを交わしました。

10月9日(金)

  1. 経済警察委員会の三日間の視察を終えたこと。現場を知ることで政策に反映できる。そう思った視察となりました。
  2. 那智大社宮司さんから神武天皇東征の話を聞いたこと。地元に伝わる逸話を聞くことは楽しいことです。
  3. 友人が無事に退院できたと連絡をもらったこと。もう大丈夫そうなので一安心です。

10月8日(木)

  1. 消防防災センターの視察を行ったこと。使命に命を懸けていることが分かるものでした。県民の皆さんの命を守ってくれていることに感謝しています。
  2. 南紀白浜空港の取り組みを聞かせてもらったこと。やはり意欲的な活動を仕掛けていることを頼もしく思いました。
  3. 太地町の取り組みを伺ったこと。30年先を見据えた政策を実行しているのは凄いことだと思いました。

10月7日(水)

  1. 経済警察委員会の視察で妙中パイル織物を訪れたこと。素材の良さ、開発意欲、経営理念に感動しました。また以前、お世話になったバンカーの方が在籍していたことも嬉しく思います。
  2. 和歌山県初のバイオマス発電所を視察したこと。和歌山県にとって森林の維持管理につながり、また再生可能エネルギー事業の推進など必要な事業であり軌道に乗ることを期待しています。海南発電所で勤務していた方との出会いもありました。
  3. ラジオ出演や昨日の学習会の感想を寄せてくれたこと。何かの行動に反応があることは嬉しいことです。

10月6日(火)

  1. 毎月開催している学習会の講師を務めたこと。テーマは「神武天皇東征紀州編」で、質疑も含めて良い学習会になったと思います。
  2. 和歌山市内の小売店、建設業の方と懇談したこと。仕事は回復基調にあることを話してくれました。一時期の底は抜けた感があるようです。
  3. 友人のお見舞いのため病院に行ったこと。話ができる状態だったので少し安心しました。

10月5日(月)

  1. コロナ禍における仕事のあり方、リモートワークのあり方など話し合ったこと。仕事が変わる流れを感じます。
  2. ライオンズクラブ353B地区ガバナー公式訪問に参加したこと。本年度に向けた活動意欲を感じました。
  3. 出張先で病院に運ばれた友人が、今日、県外の病院を退院して、明日、和歌山市内で検査を受けることを聞いたこと。とりあえずホッとしましたが、早期の回復を祈っています。

10月4日(日)

  1. 「缶サット甲子園2020和歌山地方大会」の中継を見たこと。参加者の皆さん、頑張って下さい。
  2. 今週火曜日の学習会で使う資料を準備したこと。「神武天皇東征紀州編」の話をする予定です。
  3. JAXA「はやぶさ2」のステッカーが届いたこと。貴重なものを預かりました。

10月3日(土)

  1. 企業誘致について協議を行ったこと。何としても和歌山県内で実現させたい企業誘致構想です。
  2. いじめから子供を守るフォーラムに出席したこと。絵本作家の夢ら丘さん、吉澤さん達の読み聞かせなどを拝聴しました。
  3. 宇宙教育に関する取材を受けたこと。熱心に取材してくれたので、今後につながる楽しい時間となりました。

10月2日(金)

  1. 誕生日を迎えられたこと。今日が命を授かった日です。お祝いの言葉をいただいたことに深く感謝しています。
  2. 加太中学校での「命の授業」を聞かせてもらったこと。いじめ防止対策や自殺予防の授業に生徒達は関心を持ってくれたことを感じました。
  3. 企業誘致に関する会議を行ったこと。以前、同じ職場で仕事をした半沢直樹のような熱血漢との会議は楽しいものでした。尊敬するビジネスマンであり、一緒に仕事をしていて楽しいと感じる人です。大阪から来ていただいたことに感謝しています。

10月1日(木)

  1. 奈良県などから和歌山県の食材活用に関して訪ねてくれたこと。和歌山県の食材を広げられるよう取り組みます。
  2. 取材のため訪ねてくれた方に、僕が取り組んでいる政策について説明したこと。和歌山県の方向性について関心を示してくれたと思います。
  3. N会長からおもてなしをいただいたこと。心温まるお迎えをいただいたことに心から感謝しています。