みっつの出来事
2019年10月

10月15日(火)

  1. 令和元年9月の議会報告会を行ったこと。串本町でのロケット射場計画や和歌山市中心地の再開発などの説明を行いました。
  2. お世話になっている方の事務所を案内してもらったこと。仕事は信頼から入り、信頼できることを確認してから一緒に取り組むべきことを説明してくれました。
  3. 経営者のKさんから事業で心掛けていることを話してもらったこと。自身の経験に基づく話を伝えてもらいました。

10月14日(祝・月)

  1. 和歌山市の観光について話し合ったこと。最近の和歌山市へのインバウンド観光客の様子などが分かりました。
  2. ゴールド笑の会に出席したこと。医療や統合型リゾート、そしてインドと和歌山県の交流などが話題となり楽しく学べました。
  3. 同じくゴールド笑の会で、Mさんがトランプ大統領の物まねや皿回しを披露してくれたこと。皿回しを体験させてもらいましたが自分でやると難しいことが分かります。

10月13日(日)

  1. 来週の研修会の打ち合わせを行ったこと。行程と研修内容の説明などを実施、事前準備を行っています。
  2. 和歌の浦万葉薪能に参加したこと。運営のお手伝いを行いスタッフの皆さんとの交流を深めました。
  3. 万葉薪能の会の打ち上げ会場でラグビーワールドカップの観戦をしたこと。日本代表がスコットランド代表に勝利して決勝トーナメント出場を決めました。凄いに尽きます。

10月12日(土)

  1. 建設委員会視察結果に関して感想をいただいたこと。反応をいただくことは嬉しいことです。
  2. 議員活動の結果報告のあり方について話をいただいたこと。その通りだと思います。
  3. 小説「スマホを落としただけなのに」を読んだこと。情報社会の怖さを感じます。

10月11日(金)

  1. まちづくりに関して協議を行ったこと。「百貨店やコンビニは1円不足しても商品を買えないけれど商店街は買うことができます。お客さんと商売人の間に心と心が通っているからです」と話してくれました。名フレーズだと思います。
  2. 「行政のリーダーは監督ではダメで、キャプテンでありたいものです」と話してくれたこと。監督は引退した選手、キャプテンは経験を重ねた選手という意味です。
  3. 友人である自治会長と共通の知り合いが困っている案件の話を聞いたので早速訪ねたこと。対応する予定です。

10月10日(木)

  1. 地域の課題に対応していると、「片桐さんが来てくれたら安心できます。お願いします」と話してくれたこと。ありがたい言葉です。
  2. 駅の環境整備のため現場で協議をしている時、地元の方から「みんなが協力すれば地域は良くなります」と話してくれたこと。
  3. 11月の「チーム片桐」によるライブの協議を行ったこと。今年最後のライブをみんなで盛り上げたいと考えています。

10月9日(水)

  1. 三日間の建設委員会視察を無事に終えたこと。建設委員会として成果を生かせるように取り組みます。
  2. 高知市内の街中を歩き、また博物館を観ると高知県は偉人を大切にしていることが分かったこと。偉人を大切にすることで偉大な故郷を感じることができます。
  3. 市内に戻ってから待機してくれていた方と打ち合わせを行ったこと。懸案や、やるべきことが増え続けているので、ふと「パーキンソンの法則」を思い出しました。

10月8日(火)

  1. 建設委員会二日目の視察を行ったこと。四万十川の下流から上流まで視察してきました。
  2. 初めて清流四万十川を訪ねたこと。最後の清流と言われている河川を維持している皆さんの姿勢に感動しました。
  3. 建設委員の皆さん、県当局の皆さんと交流が図れたこと。一緒に現場を視察することで共通の方向性を見出すことができます。

10月7日(月)

  1. 建設委員会の視察に出掛けたこと。徳島県と高知県の視察を行い成果を持ち帰りたいと思います。
  2. 四国国土交通省や徳島県、吉野川市の皆さんに河川改修の説明と現場を案内してもらったこと。
  3. 高知県の中心市街地にある飲食スポットの「ひろめ市場」に出掛けたこと。高知県が外食費の支出が全国一であることの一端が分かるような賑わいがありました。

10月6日(日)

  1. 「片桐さんと会うと心がきれいになるような気がします」と話してくれたこと。嬉しい評価をいただいたことに感謝です。
  2. オータム・チャリティコンサートに行ったこと。秋を感じられる心洗われるコンサートでした。
  3. 鷺森別院岡崎支坊のお坊さんから「第六感の磨き方」について話してもらったこと。短い時間でしたが良い話でした。

10月5日(土)

  1. 橋本支部定期大会にお招きをいただいたこと。皆さんに県政報告をいたしました。
  2. Tさんに便利なカードの使い方を教えてもらったこと。活用できる情報を教えてくれました。
  3. ウインズ平阪さんにお会いしたこと。学校で打ち合わせをしている時に訪ねてくれました。来年のコンサートや県民歌などの話を聞かせてもらいました。

10月4日(金)

  1. 飲食店の方が誕生日のお祝いのケーキを用意してくれたこと。「片桐さんのお祝いのため用意していました」と話してくれたことに感謝しています。
  2. 案内をいただいていた二か所の定期大会に出席したこと。出席している代議員の皆さんに感謝の気持ちを伝えました。終了後の懇談会も盛り上がり、用意してくれていたお祝いのケーキをいただきました。
  3. 食事に行った飲食店オーナーが誕生日のお祝いをしてくれたこと。嬉しいおもてなしに感謝しています。

10月3日(木)

  1. 就職支援をしている役員の方と会ったこと。前回会ってからもう15年以上ぶりのことになります。僕の名前を聞いて訪ねてくれたそうですから有り難いことです。
  2. ライブハウスオーナーとリゾートホテルオーナーと三者で打ち合わせを行ったこと。
  3. 障がい者施設の役員の皆さんと食事に行ったこと。日頃の苦労話などを聞かせてもらいました。

10月2日(水)

  1. 皆さんからたくさんの誕生日お祝いの言葉をいただいたこと。皆さんからのお祝いの言葉に厚くお礼申し上げます。
  2. 議会報告のため新宮市を訪れたこと。すさみ町まで高速道路を使うことで早く感じるようになっています。
  3. 映画「氷雪の門」をきっかけに友人と「日本の近代史を話し合った」と話を聞かせてもらったこと。知ることで伝えられる。大切なことです。

10月1日(火)

  1. 北海道にあるパンケナイ川で、鮭の遡上を見たこと。鮭が産卵のため遡上する姿に命の大切さを感じました。
  2. 今回の研修会に参加した皆さんと研修会を通じて楽しく懇親を深められたこと。意味のある研修になったのも皆さんのお陰だと感謝しています。
  3. 北海道で北の大地を感じたこと。夏と冬の間にある命を感じる季節を感じました。